病院ロゴ

 

事務長

明治40年

海老原産婦人科・皮膚科開業(祖父:爲二)

  1. ・国富町内の8割が当院でお産をする。
  2. ・産婦人科医の父:爲明が後を継ぐ。
  3. ・明治由来の「あとが残らない熱傷治療」で有名になった。

人物写真

昭和54年

海老原病院開業(病床数33床)

  1. ・爲博、高輸船員保険病院リハビリ部長を経て、地域の老人医療を担うため帰郷後開業し、父爲明とともに診療を始める。
  2. ・整形外科を中心にリハビリテーションに力を入れる。

昭和55年

病床数33床→83床に増床する。

平成13年

83床のうち41床を介護療養型医療施設の許可を受ける。

平成15年4月

個人病院から法人として活動開始。
・法人名:医療法人社団 順養会

平成15年9月

病床数を83床→84床に増床。

平成15年11月

病院、増改築完成。

平成18年10月

医療機能評価機構認定病院Ver.4.0取得 JC1126号

(有効期限H23.10.15)

平成23年10月

医療機能評価機構認定病院Ver.6.0取得 JC1126-2号

(有効期限:H28.10.15)

平成24年4月

医療療養病床43床→52床、介護療養病床41床→32床に変更。

平成27年12月

新棟メモリアル棟完成。レストランエビストロ営業許可。

平成28年1月

レストランエビストロ営業開始。

ページトップ